グルメラン

2015年3月19日 (木)

グルメラン(天房「天丼」)~築地場内

朝飯食べに、築地に行って来た。

20.1km、2時間 で、築地の入口到着。P3190091
平日の8時ですが、賑わってます。

今日は、これ食べるぞっていうのはないので、とりあえず場内へ。

人気店は相変わらず並んでますねー。
なんと! ラッキーなことに、
6号間端っこにある「天房」が並んでない。P1102992
中を覗くと、2席空いてる。
店内は、カウンター4席、4人テーブル2席。
P3190094
早速入って、座ると同時に、天丼大盛を注文。

本日の天丼は、P3190098
季節でネタが変わります。

厨房からは、大鍋で天ぷらを揚げる音が聞こえ、P3190095
ごま油の香りが漂い、食欲メーターが増幅される。

10分ほどで、天丼の到着。
ボリューム満点!P3190096
塗り物の丼にご飯はがギッシリ。(これは大盛バージョン)
お品書きのネタに、野菜は南瓜、茄子、ししとう、海苔。P3190097

お新香も付いて、カリカリ小梅もフリーで置いてある。

胡麻油の風味がきいて、江戸前らしい天ぷら。
タレは、甘過ぎず辛過ぎず、ぼど良い。
タレで天ぷらがべちゃべちゃになることなく、適度なサクサク感も残っていて、美味い。
米はふっくらして、こちらもタレでべちゃっとすることなく、タレだけでご飯が進んじゃう(^^)

1300円の内容(大盛100円増し含む)。
市場らしい雰囲気と味・量とで、大満足(^ー^)ノ

腹いっぱいだー。

P3190100

場外をぶらぶら。
新橋までウォークして、渋谷までゆるラン。

今日は、30.1km のグルメランでした。Photo

 『天房』 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

グルメラン(バゲット・マジシェンヌ)〜東戸塚

東戸塚にあるパン屋に、世界とたたかえるクリームパンがあるとの、ネット情報を嗅ぎつけ、江ノ島ランの途中で立ち寄った。

28km走って、目的のパン屋に到着。
「バゲット・マジシェンヌ」
フランス語で、魔法の杖 という意味だそうです。

戸塚料金所の近く、住宅街の中、マンションの1階にそのパン屋はあります。
けして交通の便がいいとは言い難いでが、人気商品は昼過ぎには売り切れてしまうそう。
当然土日は、並ぶそうです。

店構え。

店のロゴマーク。

9時開店の8時58分着。
1番乗りだ。平日だからかな〜私1人。

店内に入ると、スタッフが焼き上がりのパンを陳列している。

店に並んでいる商品はまだ半分くらいだけど、どれも美味しそう。

さて、お目当てのクリームパンは…

昨年11月に、とつかブランドに認定されてんだ。

自家製クリームパンが見あたらない。
まだ焼き上がっていないのか。
聞いてみると、
ありますよ。って、奥から持って来てくれました。

クリームパンを皮きりに、甘い菓子パン4点購入。


・自家製クリームパン  190円
・こし あんぱん  160円
・揚げぱん  110円

今日の朝飯と、補給食は、甘い物オンリー(笑)

このクリームパン。

クリームの量があまりにも多くて、まともに持てない。
半分に割ろうとすると、中のクリームがこぼれ出しそう。
嬉しい悲鳴た(*^^*)

カスタードクリームは、
なめらかでとろ~り。濃厚でコクがあり優しい甘み。
バニラビーンズが入っていて、いい香りが鼻をくすぐります。
生地は、
しっとりとして、柔らかく、ほんのり甘い。
そして、すごく薄い。
あまりのカスタードの量の多さに、底面のパン生地からクリームが顔を出しています!

幸せを運んでくれる一品です。
この、自家製クリームパン は すごくお勧めです!

バケット・マジシェンヌ

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

グルメラン( ポワンエリーニュ「ショコラ」 )~丸の内

前からどうしても食べてみたかったパンを求め、千代田区丸の内にある「ポワン・エ・リーニュ」にグルメラン。

お目当ては、”ショコラ ” という一品。
想像できますよね。

21km 走って、東京駅前の新丸ビルB1の ポワン・エ・リーニュ に到着。

開店10分前、わぁーもう並んでんじゃないのー。P3090026女子オンリー。私の後ろにも列ができたけど、女子オンリー。

俺、ランスタイルにザックだし、完全に浮いている ^_^;
でも、でも…そんなの関係ねー (古ッ)
これが美味しいものを求めるワタシのSTYLE.

お目当ての品ありました。
前回は昼過ぎに来て売り切れ。1日500個も売れるそうです。

P3090027
店内はこんな感じ。
P3090028奥がカフェになっています。 
限定20食のランチが人気だそうで、みなさんこちらに並んでいる人が多数でした。
P3090029_2おいしそうなパンがずらりと並びます。私は4番目。
 
ショコラ。ちょっと説明させてもらうと、
小麦粉とカカオパウダーを混ぜあわせチョコレート色に、フランスのカカオバリー社のチョコチップを投入。
ナント! このチョコチップ、小麦粉の1.5倍使用しているのです。P3090001
目に見ても分かるチョコチップの多さ。


もう一品購入。
アンビザー。
細長いハード系生地(20cmくらい)の中にこしあんが入っているパン。P3090004

さてさて、お味は。

☆ショコラ 1個220円(外税)。
 ビターチョコレートの濃厚な味が口いっぱいに広がる。チョコチップのカリカリ食感がまたいい。チョコチップを食べるとカカオの香りが鼻からぬけて、いゃ〜、参りましたこの美味さ。
 チョコ好きにはたまらない。さらに、温めて食べると、ガトーショコラのよう。もう、パンというよりケーキに近いかもしれない。
 近くに来たら、デザートとしてまた買っちゃうね。P3090003

☆アンビザー 1個180円(外税)。
 オーブントースターで温めていただきました。
    オリーブオイルが香るもっちりとした食感。餡はごま風味で美味しい。
 ショコラは洋菓子、アンビザーは和菓子の味わい。P3090005
今回食したのは、デザート感がある美味しいパンでした。
ラインラップはコチラ☟P3090030P3090031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

グルメラン(ガイトーン東京「カオマンガイ」)~渋谷

H27.3.7 (土)AM

麻布十番から渋谷へ、4kmのラン。
たい焼きを揺らさないように、上下動を抑えて走る。

六本木ヒルズ、真下から撮ってみた。P3070013
雨なので誰もいない。

ガイトーイン東京 到着。P3070018

ピンクが店のカラー。P3070017
テイクアウトできるんだ。

たい焼きもテイクアウトしたし、
カオマンガイもテイクアウトすることにした。P3070020こちらは、大盛り 750円

カオマンガイとは、
鶏肉を茹でて出たダシスープでご飯を炊き、茹でた鶏肉と特製のソースを合わせて食べる、タイでは定番料理です。
Img_5517_trim(こちらは、ホームページから)
バケツに入ったパクチーは、取り放題。

ご飯は日本のお米と違い、“パラッ”として程よいコシの強さがあります。鶏のダシスープで炊かれているので旨みもたっぷり!鶏肉は、ふわっと柔らかく身がしっとりジューシーで、皮部分には脂っぽいべとつきもありません。ご飯との相性も最高です!

米はもちろんタイ米(ジャスミン米)で、パラッ として弾力がある。
鶏のダシスープで炊かれているので旨みもたっぷり。
ご飯だけで美味しい。

鶏肉は、ふわっと柔らかくしっとり、ムネ肉ですがパサつきはありません。
ダシとして旨味が肉から出でいるのであっさりとした味。
ここに付け合わせのソースを少しずつお好みでかける。甘辛いソースが溜まりませんなぁ。
醤油、酢、ニンニク、生姜、唐辛子、
甘いので、味醂か砂糖が入ってると思う。

さらにアクセントにパクチーを。
ご飯・鶏肉・パクチー の三層にソースを少々。
あー、美味しく頂きました。



店は綺麗で明るい、Df31ec4ds (こちらも、ホームページから)
店員さんはタイの方が多く、皆さん元気でした(^^)
今度は店内で、セットメニューをいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメラン(浪花家総本店「たい焼き」)〜麻布十番

こないだ、東京人気大福3店舗を制覇したので、次は.....
東京のたい焼き 御三家 を食したい。

甘党のJETがゆく(≧∇≦) H27.3.7 (土)AM

小雨の中、18km走って、浪花家総本店到着。P3070001
店の周りには、小豆のいい香りが漂う。

ここは、あの、「およげ! たいやきくん」
のモデルとなった老舗の店だ。

創業は明治42年(1909年)。
わぁおっ、100年オーバーだ。

店主、従業員が元気に気持ち良く迎えてくれた(^^)Photo_2

入口には、焼きそば やロールケーキなどなどが並ぶ。

テイクアクトで5個注文したら、

「6個で箱が付きますよ。奥で召し上がることもできます。」
この一言で、6個注文、奥で1個食べることにした。P3070005
奥に、振り子時計がある。ちゃんと動いている。
小学校の頃、ばあちゃん家にあったなぁ。振り子のゼンマイを巻くのが楽しかった~。P3070006

奥に入ると、3テーブルあり、焼きそばやお汁粉、あんみつ、夏にはカキ氷もあるそう。
2階はカフェになっているそうです。

たい焼きは、ざるに乗って出てきた。P3070002
少し小ぶりであるが、周りから餡子がはみ出ている。
湯気が立ち上がる。今日は真冬の寒さに逆戻りで、こさめも降ってるから尚更だ。P3070003

美味そー、ガブリ!!
餡子、超ー熱っ(◎_◎;)
ハフハフしながら食べ、口の中の皮が剥けちゃった。

焼きたてのたい焼きの食感は、パリッとして香ばしく、食べ慣れた鯛焼きとは違うね。
一口食べて、おおって、思う。
餡子は十勝産で、1日1回8時間程煮ているそう。
程よい甘さで、一度に2個は食べたいね。P3070008

ただし、できたてにかぶりつくのはやめときな!
怪我(やけど)するぜ(笑)P3070007
焼き方の人達が、一丁焼きの金型を手際よく、気持ちいいリズムで、絶妙な加減で何度も返している。
職人技だ。

今日は雨のせいか、並んでる人もいなく、店内も3席目に運良く座れました。

時計を見ると10時45分。渋谷で昼飯だな。

「浪花家総本店」

お土産、美味しいーと好評でしたhappy01
P3070024
P3070021
P3070022
P3070023

後半へ続く☞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

グルメラン「天丼 岩松」〜横須賀中央

花見ランで、三浦海岸駅へ河津桜を見に行ってきた。P3020071

花見の次は、花より団子。P3020080

っということで、
横須賀まで戻り、天丼の岩松へ。グルメラン。

横須賀中央駅徒歩5分くらい、天丼岩松はあります。P3020089

お店はすべてカウンター席。
全てセルフサービス。20141102_414284
テーブルを拭くのも、使用したティッシュをゴミ箱に捨てるのも。

女性二人で切り盛りしている。P3020092_2
手際がよく、接客も気持ちいい。

前に来た時より、30円、ないしは、100円ベースアップしてますね。P3020091
このご時世だから仕方ないね。

それでも、
ノーマルの天丼や野菜丼は550円とコスパ抜群。

今日は、海鮮丼をチョイス。
800円 + 大盛150円.

海鮮丼が登場。
穴子が中央におっ立ってる。
ボリュームまんてん。P3020093

写真を撮る前に、穴子タワーが倒れた(≧∇≦)
本当はピンっと立ってるんです。
前に行った時の、穴子丼。P1160033
すごいでしょー。

海鮮丼のネタは、
穴子、海老、春菊、蓮根、かき揚げ(玉葱&人参)。
タレは甘め、衣の厚みは標準、油感は重めで米の量はちょい多め。

あれ??
元々、サクッって程の揚げ上がりではないですが、今日のは全く感じられず‥‥
タレが多く、しなっとしてどんぶりの底にタレが溜まってる。
ちょっと残念(T_T)

前に来た時とは、だいぶ違う。
否定的なこと書いちゃったけど、いい味で美味しかったですよ。
量も多くてコスパもいい。
お客さんが絶えないことが、その証です。

次来る時は、タレ少なめでオーダーしよう。

天丼「岩松」
真っ直ぐ来れば、45km
今日は三浦経由で、79km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月28日 (土)

グルメラン(山家「とんかつ」)〜御徒町

御徒町のとんかつ「山家(やまべ)」 へ。




11時開店、10分前に29km走って到着。P2250050



1番乗りだ。



店内は、清潔感があってとても明るい。
L字型のカウンター席のみで、カウンターの後ろに待席があり。P2250046



開店直後、10人程のお客が流れ込んで来た。



メニューはコチ
S



などのメニューの中からロースかつ(大)を注文。



厨房では、カウンターの前で店主さんでしょうか、一枚一枚衣をつけ、揚げています。
揚がる、いい音が食欲を刺激する。D



10分程で品が出てきた。



私が食べ始める頃には、10席ほどある待席は埋まっていた。



大だけあってなかなかボリューム。P2250048_2



衣は香ばしくカラッとした揚げ上がり。



この厚さ、イイ。
近づいて、ドーン。P2250047




噛むと柔らかくて肉汁がジュワーっと、溢れる。
肉質がとてもよい。P2250049



キメ細かくてやわらかくジューシー。
脂身も赤身も、それぞれ旨みと甘さがあって、上質な肉だ。



店内には、「当店の材料は全て国産です」
と書かれれいるが、銘柄は表示されていませんでした。



ただ、そこいらの銘柄豚よりも、よほどおいしくいただきました。
揚げ方や油の種類など、この店の技で肉の旨味を引き出しているのでしょう。
食後も胃にもたれせず。



ご飯は、ふっくらとした炊き上がりで、山盛りに盛ってくれます。
「ご飯半分で、少な目で」 というお客さんも結構いました。
私は大盛りにしたかったのですが、大盛りはやっていないとのこと。
まっ、普通に出てきたのが大盛りですが(笑)



味噌汁は、しじみで、普通においしい。
あと切りキャベツの山と漬け物が付いてきます。



味はもちろん、量も多く、コスパ最高です。
プラス 接客もとても感じのよい店でした。
“明るく、楽しく、元気よく”
そんな言葉がよく合う店でした。



是非また行きたいし、オススメです。



「山家」



にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


ポチッと、応援お願いします!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

グルメラン(群林堂「豆大福」)〜護国寺

東京都 大福人気ランキング第3位
「群林堂」にグルメラン。

22km / 2時間04分
護国寺到着。

せっかくなので、護国寺へお参り。P2250025_2仁王門をくぐると、

P2250026富士塚がある。
P2250028麓の一合目。

P225002930秒で山頂到着。


不老門。P2250030
1697年建立の本堂。P2250031

一言地蔵尊。P2250034
P2250035

お参りを済ませ、お目当ての「群林堂」へ。
場所はすぐに分かった。P2250041並んでるもん。
P2250039
15分待って店内へ。P2250040
A 豆大福 1個170円、 3個購入。

P2250042
大きくて、ずっしりとした第一印象。


餅は、作りたてでよく伸びて、薄め。

豆は、量がたっぷりで硬すぎず、柔らかすぎず。P2250043

餡は、塩気は感じられず、水分は程よくある。
餡子のねっとりとした食感、つぶ餡だけど、粒の主張は控え目。
上質な素材の餡子で、おいしい。
「群林堂」
通のお持たせ、東京人気大福3店舗食したぜー \(^o^)/
同じ豆大福でありながら、
3店3様、それぞれに個性があり、どれも美味しい。
もう、好みですね happy01
お次は、とんかつ 「山辺」 へ、JET 行きまーすdash

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

グルメラン(松島屋「豆大福」)

築地で念願だった、とんかつ八千代のチャーシューエッグを朝食として食べた後、

時間があるのでスイーツを買いに 高輪 の 松島屋 へ。

約7km、初めはお腹が重たいので  “ウォーク → ゆったりラン”.P2240016
増上寺に立ち寄り。
P2240017


8時に目的地到着。P2240018
開店は8:30。
さすがに誰も並んでない。
松島屋は、大福の店。
東京都人気ランキング2位だそう。

小豆の蒸したいい香りが、辺りに立ち込める。

30分待ってやっと開店。
店員さんがやって来て、

 「きび と 草 はご用意出来ますが、豆はまだなんですよ。」
 「何時頃出来ますか?」
 「9時頃ですかね。」
 「待ってます。」
 「お幾つ用意しましょう?」
 「4つお願いします。」


2個の予定が、1時間待つならと倍買ってしまった(^_^;)P2240021

大福の種類は、
きび大福、草大福、豆大福。
値段は1個170円で同じ。
だけど味はやっぱり、豆大福との評判でしたので、迷わず、豆大福にした。
まぁ、大福は王道の豆大福が間違いないですよ。
1時間ほど待って、店員さんに呼ばれました。

店内に入ると、昭和にタイムスリップ。P2240020
割烹着をきた女性の方が3名ほど、若い方もいましたね。
奥の方で、せっせと作業していました。
購入した大福は、出来立てなので、まだ温かい。
ザックに揺れないようにしまい、ランで帰路につく。
トータル 47.7km のグルメラン(ウォーク) で、
自宅到着。
嫁に、大福を献上する(笑)P2240023
ランで揺さぶられて、形が少し崩れちゃいました(^-^;
P2240024
餅は硬めで、豆が多めに入っている。豆も硬めで食べ応えがあり。
餡は粒あんで、塩が強めに効いていて、水分量は少なめ。
「甘じょっぱい」
イートインした時、
餅・豆・餡子 、がバランスよく合わさり、しっかりした食感 と 甘じょぱさ 
おいしかったです。
昼過ぎには完売するそうです。
1個から予約ができるので、予約して行くのが得策です。
東京人気ランク第1位 「瑞穂」 とは、対照的な食感と味わいでした。
 

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメラン(とんかつ八千代「チャーシューエッグ」)

火曜日、会社休み。
そうだ、築地に行こう!

3時に出る予定が、寝坊した(*_*)
4時過ぎに出発。

お目当ては、とんかつ八千代 の チャーシューエッグ。
前回は、6時前に着いても長蛇の列。
開店の5時に行く予定だった。

6時半、 23km / 2時間15分
で築地に到着。
駄目元で八千代へ。

ナント!
中は満席だけど、待ち列の先頭に並べた。
5分ほどで店内へ。Photo
店内は、中央が通路で両側に6席のカウンターのみ。E9fb7855c2bd51d17b58

P2240004
お目当てはもちろん、「チャーシューエッグ」
火•木•土 限定メニュー。

チャーシューはすでに、丸1日以上煮込んであるので、目玉焼きを作れば直ぐに出てくる。

半熟の目玉焼きが両サイドに。
中央に厚いチャーシューが3枚、縦に並んでお目見え。P2240005

チャーシューは、トロットロで箸で力を入れなくても切れる。
玉子もいい半熟具合。P2240006

チャーシューは本当に、
「柔らかいんだからぁ〜♪」

トロケルとは、こういうことだ。
味は、甘い醤油ベース。
見た目より薄味。自分にはちょうどいい。
醤油、ウスター、中濃、七味 と調味料も揃っているのでお好きな味に。

白飯によく合う。ペロッと完食しちゃいました。
¥1,300- (ちょっと高目かなー)

外に出ると、20人ほどの列が。P2240009
ちょうど、お客の切れ目だったんだね。ラッキーでした☆
「とんかつ八千代」


築地場外をぶらぶらして、P2240002
P2240013
P2240012
P2240014

スイーツを買いに、ウォークからのラン。
高輪の 松島屋 へ。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

| | トラックバック (0)