« そうだ、海を見に行こう! | トップページ | 第20回 トライアスロン日本選手権 観戦ラン »

2014年10月26日 (日)

第20回 トライアスロン日本選手権

セレモニーで、スペシャルゲストが紹介された。

室伏広治
言わずと知れた、オリンピック  ハンマー投げ  金メダリスト

西内ひろ
ミスユニバース2014 準グランプリ

全然見えませーん。

8時25分、スタート。

【スイム】

750m × 2周回Pa260060


【バイク】

トランジッションエリア

Pa260062

続々と有力選手が上がってきた。Pa260065
◉写真
佐藤優香 選手、高橋侑子 選手Pa260068

3連覇を狙う 上田藍 選手
Pa260078

庭田清美 選手Pa260080
40歳を超えても、トップクラスの実力。

第1パックには、佐藤、高橋、蔵本 選手を含む5~6人。Pa260090

第2パックに、上田、庭田、岸本 選手を含む10数名が、1分半ほど遅れて、第1パックを追う。Pa260094

8周回で、約50秒まで差を縮めるも、追い上げ切れず。

室伏広治 さんPa260087

西内ひろ さんPa260085 

【ラ ン】

ランを得意とする上田藍 選手。
逃げ切りを狙う、佐藤優香、高橋侑子 選手。

ランは、4周回。見ものだ!

佐藤優香 選手、走りが軽い。
長身でストライドが広く、外国人選手のような走り。Pa260120
これは、逃げ切るか!

高橋侑子 選手Pa260121

上田藍 選手、ピッチ走法でバネのある走り。Pa260123

周回を重ね徐々に差が詰まるも、佐藤選手と上田選手の差はなかなか縮まらない。

ラスト周回、さらに佐藤選手のスピードが上がる。

◇ 佐藤優香 選手

◇ 上田藍 選手

ラストの佐藤選手と上田選手は、対照的だった。
笑みのこぼれる佐藤選手、悔しい表情でラストスパートする上田選手。

優 勝 佐藤優香 選手
第2位 上田 藍 選手
第3位 高橋侑子 選手

リザルトは、コチラ

これからも切磋琢磨し、アジアの頂点から世界の頂点へ、頑張って欲しい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

|

« そうだ、海を見に行こう! | トップページ | 第20回 トライアスロン日本選手権 観戦ラン »

スポーツ」カテゴリの記事

トライアスロン大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/57790737

この記事へのトラックバック一覧です: 第20回 トライアスロン日本選手権:

« そうだ、海を見に行こう! | トップページ | 第20回 トライアスロン日本選手権 観戦ラン »