« 奥秩父主脈縦走〜その2(瑞牆山荘から瑞牆山を経由し甲武信小屋へ) | トップページ | 奥秩主脈父縦走〜その4(番外編) »

2013年8月22日 (木)

奥秩主脈父縦走〜その3(甲武信小屋から雲取山、奥多摩駅へ)

2日目は、甲武信小屋から奥多摩駅まで。

Map_2


4時起床。P8180704朝食はインスタントラーメン。

素晴らしい朝陽。P8180714
筋肉痛も無く、痛かった左足拇指球&右足首の痛みも無く、清々しく出発。P8180718
寝ると、ホント復活するpunch

破風山に向け、下る。P8180722
視界が開ける。 P8180723景色を楽しむには、やっぱり早朝だね。
P8180726

砂地帯を滑るように進む。 P8180728

破風山避難小屋。 P8180732
あれが山頂。 P8180733

破風山到着。
57分48秒 / 2.50km P8180736

イヤァー、朝の雄叫び♪P8180737

雁坂峠 到着。
1時間02分30秒 / 2.81km(休憩8分)P8180742P8180747
日本三大峠
まず、その3つの峠はどれかという最も基本的な問題で、2とおりある様だ。
  
 ●針ノ木峠(はりのきとうげ)/北アルプス 
 ○三伏峠(さんぷくとうげ) /南アルプス 
 ●雁坂峠(かりさかとうげ)/秩父山脈 

ところが次のように記述されているものも多く見掛ける。
 

 
●針ノ木峠 
 ○夏沢峠(なつざわとうげ)) /八ヶ岳 
 ●雁坂峠 

いづれにしても、雁坂峠が日本三大峠なことには間違いになし。

P8180743
秩父往還の歴史


緑が多くて落ち着く。 P8180750

水晶山通過。            
22分35秒 / 1.30km P8180751
古札山通過。            
16分15秒 / 0.72km P8180754
雲がなければ、南アルプスが綺麗に見えるらしい。P8180756
JETでスマン((笑))

雁峠へ下る。 P8180758
雁峠通過。
36分13秒 / 2.4Km P8180759

雁峠分岐。P8180762

小さな分水嶺。P8180766
ここを拠点に、
 ●多摩川
 ●富士川
 ●荒  川
    に水が流れる。

分水嶺看板P8180765


2日目は、走れる区間が多い(^^)P8180769

多摩川の最初の流れを見に、寄り道。 P8180770

これが、多摩川最初の流れ出し。Photo_2

段々と、大きな多摩川になるのかぁ。 P8180772

水干到着。               
30分12秒 / 1.61km(水場道経由)P8180775
P8180773

気温が上がってきた。
早め早めの水分補給を心掛ける。 P8180778P8180776

唐松尾山到着。   
1時間05分01秒 / 2.66km(休憩6分) P8180779_2

次の将監小屋に水場有り。
一気に駆け下る。  P8180782

将監小屋到着。
37分38秒 / 2.68km P8180783P8180784水満タンにして、飛龍山へ。


所々に橋が掛かっている。P8180787P8180788
走れるが、暑さでバテ気味。P8180785

笹の群生帯が続く。 P8180790
ハーフタイツなので、痒い(^_^;)

禿岩到着。P8180795
先に進むも道がない。 P8180798
さらに進むも、明らかに道がないので引返す。 P8180797

禿岩の道標に気を取られ、曲がる道に気付かなかった。
分岐があった。 P8180799

飛龍山への道のりは、草木で覆われていた。 P8180800
飛龍山到着。 
1時間44分43秒 / 5.31km(休憩6分)

雲取山まで、一気に行くぞ。
地図上では、雲取山の直前まで走れる。

ここも、笹の群生帯が多い。 P8180802
こうなると、走れない。 P8180804
足、痒ぃー。

P8180801_2

気持ちを切らさず走っていたが、腐った切り株に気付かずに踏んでクリアしようと思ったら、切り株が崩れてそのまま転倒し、切り株に右の脛を強打impact
痛みで動けず、痛みか引くまで座り込む。
走ると痛いので、暫く歩く。
このペースダウンはいたい。

何とか走れるようになって、スローペースで進む。

三条ダルミに着いた。 P8180805

残すは、雲取山までの上り。 P8180806
脛が痛むが、休むとキツくなるので止まらずに山頂へ。

P8180789

雲取山到着。 
1時間59分41秒 / 7.59km(休憩9分) P8180808曇って何も見えず、残念。

あとは奥多摩駅まで下り基調。
走りなれた石尾根縦走路。 P8180809
このコースは、ホントに走りやすい。 P8180811P8180813
しかし、足の痛みでペースは上がらず。
P8180814
月が顔出した。P8180817
夜間走突入。

街明かり見えた。  ゴールmotorsports
P8180818
奥多摩駅  3時間55分09秒 / 19.86km

楽しい楽しい2日間だった。
足の痛みも多少ありながら、ゴール出来たことは、精神修行にもなったかな?
身体はまだまだ元気。
延泊したかったな(^ー^)ノ


【2日目】
甲武信小屋 
破風山             57分48秒 / 2.50km
雁坂峠   1時間02分30秒 / 2.81km(休憩8分)
水晶山             22分35秒 / 1.30km
古札山             16分15秒 / 0.72km
雁峠                 36分13秒 / 2.44km
水干                 30分12秒 / 1.61km(水場道経由)
唐松尾山  1時間05分01秒 / 2.66km(休憩6分)
将監小屋           37分38秒 / 2.68km
飛龍山    1時間44分43秒 / 5.31km(休憩6分)
雲取山    1時間59分41秒 / 7.59km(休憩9分)
奥多摩駅  3時間55分09秒 / 19.86km

 13時間42分 / 49.33km 


【Total】
韮崎駅 to 奥多摩駅
30時間41分 / 104.46km

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)! 

【2日目】 甲武信小屋 破風山 57分48秒 / 2.50km 雁坂峠 1時間02分30秒 / 2.81km(休憩8分) 水晶山 22分35秒 / 1.30km 古札山 16分15秒 / 0.72km 雁峠 36分13秒 / 2.44km 水干 30分12秒 / 1.61km(水場道経由) 唐松尾山 1時間05分01秒 / 2.66km(休憩6分) 将監小屋 37分38秒 / 2.68km 飛龍山 1時間44分43秒 / 5.31km(休憩6分) 雲取山 1時間59分41秒 / 7.59km(休憩9分) 奥多摩駅 3時間55分09秒 / 19. km 13時間42分

|

« 奥秩父主脈縦走〜その2(瑞牆山荘から瑞牆山を経由し甲武信小屋へ) | トップページ | 奥秩主脈父縦走〜その4(番外編) »

トレイル」カテゴリの記事

コメント

>カトケン
一人じゃ恐いので、夜間縦走一緒にやりましょう。

投稿: JET | 2013年8月25日 (日) 11時56分

岩稜帯あり稜線あり樹林帯ありビバークありでトレイルの醍醐味つまってますねたのしそう。
鴨沢おねがいします。

投稿: カトケン | 2013年8月23日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/52943333

この記事へのトラックバック一覧です: 奥秩主脈父縦走〜その3(甲武信小屋から雲取山、奥多摩駅へ):

« 奥秩父主脈縦走〜その2(瑞牆山荘から瑞牆山を経由し甲武信小屋へ) | トップページ | 奥秩主脈父縦走〜その4(番外編) »