« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

自宅からの富士山アタック(通算11回目)_第2編

後半戦ルートは、
金時山 → 乙女峠 → 御殿場駅 → 御殿場口 → 富士山頂 → 御殿場駅

Photo_24

金時山から乙女峠へ。24

芦ノ湖が左手に綺麗に見える。25

長尾山頂。暑くてたまんねーッ。26


箱根裏街道(138号線)を御殿場へ。27

上の方は雲が掛っているが、富士山の全貌が見えてきた。28

ドライブイン。ナイスな風車。29

御殿場駅到着。30
101km / 15時間17分
おうだいの距離に乗った (*^-゚)vィェィ♪
(途中から何分休憩したか、分からなくなっちゃいました。いっぱい休憩しなたー)

只今の時間15時過ぎ。
夜のうちに上って下りて、始発の5時台の電車で岐路につこう train

Photo_25
御殿場口を目指して、23号線を北西へ。

8/26(日)夕方、下りが渋滞してます。Dscf2071

富士山前の最終コンビニで腹ごしらえ。ガッツク。31
すいません。顔、怖すぎですね (;^_^A


富士山が近づいてきたぞー。32

明るいうちに御殿場口に到着予定が、間に合わず。33太郎坊同門。


足が動かない...眠い。
夜になると途端に睡魔が襲ってくる。
歩いて御殿場口へ。

御殿場口到着、ここで1時間ほど仮眠 (-_-)zzz


自宅からの富士山は、いよいよ最終章へ。Map_gotenba

UTMFで使うはずだった、ストックを使う。34

今日は一段と、月と星が綺麗だ。

…もう、眠くて眠くて堪らない。
歩きながら何度も目を瞑る。何度もコースアウト!

2000m地点、もうだめだ。
(_ _)(-.-)(~O~)ファ・・・(~O~)(-.-)36防寒衣着込んで仮眠。

どれくらい寝たかな? 
寒くて長く寝てられない。

新6合目。
『町の灯りがとても綺麗ね、御殿場 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ 』37睡魔に勝てませーん。
(~△~)ネムイ。。。(~ε~)マジネムイ。。。( ~◇)Zzz

廃屋の前で、風を避けて寝ます。
寒すぎるー。初レスキューシート使います。39今回は、寝たーって感じで◎ スッキリ!


7号目のルート案内。38
3330m、赤岩八号館(最終山小屋)。
ここまで来たら、あと一踏ん張り。
ストックは、ガレ場では使いにくいので収納。

何か辛い。ペースダウン。
少し上っては小休止、少し上っては小休止を繰り返す。

空が明らみてきた。
ラストは頑張って、止まらずに行く。
何だかんだで、図ったように御来光を拝むベストタイム。40
42

ワイドショット!43

何度見ても、御来光と山頂からの景観はイイネ

さあ、お次は。。。
そうです。海抜0mから運んできたアレです。
44
大内院(火口)へ、海水を注ぎます。45目的達成ーfuji


気をつけて下山しよう。46

今日は、ロードがメインだったので、ランシューズ。
下りのグリップの効きが弱いので、慎重に。47


天気最高ー、いやー暑い。48
49
51


山小屋を3件介し、宝永山に双子山。50


距離稼ぎで、下山も上りルートで大砂走りはパス。

富士山からの金時山。52

下山。53富士山ありがとう。


あとは、ゴールの御殿場駅まで下るのみ。
ゴールが見えると、疲労していても足は動くもんだ。
『身体で気持ちは動かないが、気持ちで身体は動かせる』
とは、よく言ったものだ。

。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

いやー、
よくやったよなー、
途中、何度も挫けそうになったけど、
明らめずに良かったー、家族の後押しもあったしね。
UTMFに参加できなっかた悔しさ晴らすことができたぜッscissors


◇ 距  離 : 154km
◇ タイム : 31時間15分

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

自宅からの富士山アタック(通算11回目)_第1編

まずはこれを見てください。Photo
先日富士山に行った時のこと、
御殿場ルートを下山中に、スーツ姿の2人組が登ってきた。
聴けば、東京から自転車でやって来て、登ってきたそうだ。
『 や ・ ら ・ れ ・ た … 』
『負けたー』

そう思った。俺も何かやらなければ…

そう思って、
8/25(日)0時00分。
24時間TVにあやかって、自宅から富士山を目指して出発。Photo_2着替えに防寒衣、帰りの私服。ザックがパンパン。

一度海に出て、海水を汲み海抜0mから3776mへ。

ルートは、
中原街道 → 茅ヶ崎 → 小田原 → 箱根 → 金時山 → 御殿場駅 → 富士山


●第1部は、金時山までを綴ります。

◆箱根までのルート。Photo_3


まずは涼しいうちに、距離を稼ぎたいところ。
先はとてつもなく長いので、ゆっくりと行きます。

最初の休憩、20km地点。眠いッス。Photo_4

30km過ぎ、アキレス腱が痛み出すcoldsweats02
ちょっと早すぎないかい!

45km地点で休憩。コンビニにて15分程たっぷりと取る。

この後、
アキレス腱の痛みと睡魔におそわれて、明るくなるまで歩きが続く・・・Photo_5
先が思いやられる ∑(; ̄□ ̄A


明るくなって50km地点。Photo_6
嘘のようにアキレス腱の痛みが引き、眠気も覚めた。

日が昇って、気温急上昇upwardright
ここからは暑さとの闘いが始まる。
Photo_7大磯の城山公園前から、目的地の富士山が望めた。
まだまだ遠いなー。


よーし、海が見えてきた。Dscf2015

休憩は、15km~20km毎にコンビニで15分を目安にたっぷり。
コンビニ毎で炭酸1本と補給食をとる。
リザーバーは、コンビニで1㍑を切ったら、2㍑のスポーツドリンクを補充。


小田原で海に出る。Photo_8
海水GET。Photo_9

歩道橋が、意外と堪えるんだなぁ。Photo_10

小田原城通過。Photo_11


次は箱根だ。Photo_12
箱根登山鉄道、もうすぐそこ。


箱根湯本到着。
75.4km / 9時間54分

目の前に気持ち良さそうな川が。。Photo_13
もうー、入るしかないでしょ。Photo_14アイシング中。

周りには釣りを楽しんでいる方々が、、鮎釣りですかね。
お邪魔してすみません。

◆箱根~金時山へのルート。Photo_23

ここから、箱根の上りが始まる。Photo_15函嶺同門。


走って上ると、いろいろ見えるな。Photo_16

             Photo_17              『蛙の滝』



箱根駅伝でお馴染、Photo_18大平台の大曲り。


宮下から、138号線、箱根裏街道へ。
ここで上りが終わると思いきや、そんなに甘くないよね。
まだまだ上りが続く。
暑さと、勝手な思い込みで、千切れそうになる。

見えた、コンビニだ。Photo_19
ガリガリ君(梨味)、超ウメー、元気でた!

次は金時山だ。Photo_20
Photo_21

ずっとロードを走ってきたので、トレイルは気持ちイイ。Photo_22

金時山山頂。
90.4km / 13時間15分
21芦ノ湖が綺麗に見える。
22残念ながら富士山は7合目辺りから雲の中。
んー、まだまだ遠いが、目的地がハッキリ見える。
23後半戦、ガンバルゾー

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

ポチッと、応援お願いします!(^^)!

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

富士山5回目(通算10回目)

今日は仲間と富士登山、深夜から御来光アタックだ。

私用で遅れそうなので、メールすると…
『明日じゃないの』 っとの返答が。。。(lll゚Д゚)

 やっちまったー
 完全に1日間違えたー
 バカ、バカ、俺のバカー

皆さま、誠に申し訳ございませんm(_ _)m
一人でアタックさせていただきます。

御殿場口を1時にスタートwatch

Dscf1841_2
スタートが少し遅れた。
山頂御来光は厳しいか?Dscf18512000m地点、59分57秒。

眠気が襲ってきた。
途中何度も目をつぶっては歩くsleepy
Dscf1858_22590m地点(廃屋がある場所):2時間13分31秒(1時間13分34秒)

もう駄目だ。ココで防寒着を着るだけ着て、横になって仮眠(-.-)zZ
30分位寝ただろうか、だいぶスッキリした。

6合目到着:2時間48分11秒(34分40秒)

7合目(3050m)到着:3時間17分59秒(29分47秒)Dscf1875
空が赤らんできた。
Dscf1878山頂御来光は無理、7合目ラインで御来光を拝むことに。
7合目には3件の山小屋がある。
真ん中の日の出館の上で、御来光を拝む。
Dscf1882
Dscf1885今日の天候は、曇一時雨だったが、上下の雲と雲の間に、ホンの数分間だけ太陽が顔を出した。
ラッキーだった。
Dscf1887
Dscf1891
8合目到着:3時間53分42秒(35分42秒)

山頂まで、もうひと踏ん張りsweat01

山頂到着:4時間29分08秒(35分25秒)

Dscf1901眠い。

Dscf1912
雲海も綺麗に見えた。
Dscf1921

眠くて、気持ちが切れたので、お鉢巡りはせず下山。
山頂の移動は、富士山頂奥宮往復の7分間のみ。

Dscf1924

下山は、大砂走りを気持ち良く飛ばして1時間を切りたいところ。

今日は、何故かしら御殿場ルートも人が多い。
7合目の山小屋までは、シングルトラックで追い越しが難しい。

そんな中。。。eye
こんな格好の二人組が上がってきた!スーツの2人組み。
写真を撮らせて貰うようお願いし、
聞けば、登山だけではなく、自転車で東京から御殿場口まで来たそうだ。
やられたー。。。

Dscf1929

そう思った。
俺はマダマダだ。
何か俺もやらないと...不完全燃焼感は否めない。

夏の間に何かやりたいな、そんな思いに耽りながら大砂走りへ。

Dscf1933気持ちよく飛ばせた。

Dscf1938
御殿場口到着:5時間35分55秒(59分46秒)

 (+@ 30ほど仮眠)

下山後、富士山は雲の中。
今日も楽しく走れたー( ̄ー+ ̄)




にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ポチッと、応援お願いします!(^^)! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

第28回 ATCトライアスロン

毎年恒例のATCトライアスロンに参戦!A

      SWIM:1.5km   BIKE:80km   RUN:24km

今年はコレ1レースのみ。
天気は、曇 のち 晴。
MAX気温は32℃ 今年もやっぱり暑かったー。
でも、これぞATCって感じで楽しかった(^O^)/Atc2012_23

◆ SWIM :1.5km ◆
去年のこの大会ぶり、全然泳いでないので、前日に1.5kmをゆったり泳いだ。
以外と30分を切るくらいで、気持ちよく泳げた。
そして、本番。
その前に、
あるみまん さんとのショットcameraB

STARTは3列目の岸寄りを陣取る。
アクシデントがあった時、脚がつくから。
さすがに1年もまともに泳いでないと、不安。D
端を泳いでいたので、バトルに巻き込まれることなく、自分のペースで気持ちいいすべり出し。
しばらく泳いで、心拍も落ち着いたので少しペースアップ。

終始、ハドルもなく、あっという間に終わったスイムだった。E コーチ、裸足で付いてきてくれました。息継ぎで姿を確認 eye

スイムアップは、26位/26分09秒
上出来(^-^)/


◆ BIKE:80km ◆
昨年からこコースの変更により、バイクトランジッションまでが、非常に長い。
橋を渡って、対岸のバイクラックまで、200m以上はあるだろうか。
アスファルトの上を裸足で走る。
小石が足裏を刺激する! 痛っ(^^;;

バイクは、相も変わらず、ローラー練のみで参戦。ここ2年、実走はゼロ。
でも、いける。

1周10kmを8周回。
上りは1周で3か所。
それ程キツくなく、距離も短いのでトップはアウターで全部いける。

4周目までは様子をみて、余裕をもって走る。
風もなく走りやすい。Atc2012_49       (あるみまん さん撮影、バイク乗りながらのショット、すげー)

5周目からペースを上げる。
自分より速い3人の集団がいた。
この集団を目標にする。
何とか、見えなくならないように喰らい付くが、コレが自分のMAXペース。

7周目まで粘るが、ラスト周回で離されてしまった。
まだまだ、実力不足。
計画的にローラーに乗らないといけないな。


◆ RUN ◆
13位でランスタート。
走り出し、MONさん の応援が‥嬉しいねー。
調子にのってツッコミ気味に入ったら、大腿四頭筋がプチ痙攣!

あれー、バイクそんなに踏み込んでいないんだけど、知らないうちにけっこう踏んでいたようだ。
ペースを落として様子見。
1周の半分をすぎる頃、足が復活してきた。

1周、22〜24分台のペースで刻む。
一人の選手に一瞬で抜かれた。
次元の違う走り、それには遠く及ばないが、自分もこの暑さの中、そこそこのペースで走っているバス。
いや、そのハズだsweat01 しかし、全然前の選手が見えない。
3、4周目で家族の応援あり( ´ ▽ ` )ノ 元気出たー
Atc2012_64

中盤で3、4人の選手を捉えることができた。
この頃になると選手が入り乱れて、順位はよく分からない。
ラスト1周、再び脚が痙攣! もうラストなので、気持ちでなるべくペースを落とさないように粘る。
いつものやつ… F

『ちぎれるなー、ちぎれるなー』

ゴール点前500mくらいだろうか、東北大学のナイスガイに抜かれた。
必死に食らいつく‥
後ろにつき、『勝負しよう!』 と挑む。

脚がプルプルだsign04
競り合いを制し、娘とゴール

G

競り合った学生と握手。
この後、油断して足が攣った( ̄▽ ̄)

仲間とのショットcameraJI

いやー、トライアスロンは、やっぱり楽しいや(^ー^)ノ
もっともっと出たいなぁ(^ー^)ノ


【 成 績 】
総合9位:4時間42分36秒(年代別4位)
スイム:26分09秒(26位)
バイク:2時間23分33秒(12位)
ラ  ン :1時間52分54秒(9位)Photo


●年代別で靴下GET。Hどれにしようかなー

抽選会は去年に引き続き、何も当たらず。K見かねた代表が、ツールをくれました(^^)

来年はもっとガンバルゾーpunch

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村   

ポチッと、応援お願いします!(^^)!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

バイク練は‥‥

8/12(日)にATCカップに出る。

なので、先々週からTTバイクをローラーにセットし、漕いでます。 Bikeちょっと、棚が整理されていません…(^_^;) 

しかし、暑い‥
汗が噴き出し、潮だまりがマットに出来上がるsweat01
当日も猛暑だろうから、暑さ対策だな。

スイムについては、11ヶ月も泳いでない。
もう、1年経っちゃうぞcoldsweats02 レース前に1回だけ泳ぎに行きます。

当日は、バトルに巻き込まれないよう、護岸近くを泳ぐことにします。


トライアスロンは、近年この1レースのみ。
暑さを楽しんで、ゴールしたいと思いやすo(^▽^)o

そうそう、
先週、富士山頂から出した、『木のハガキ』が届きました。 Photo
日本一高い場所から、娘に書いた手紙です。
一生懸命読んでくれました( ´ ▽ ` )ノ
喜んでくれて、パパは嬉しいぞsmile smilesmile

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ポチッと、応援お願いします!(^^)!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »