« 富士山1回目(通算6回目) | トップページ | 富士山2回目(通算7回目) »

2012年7月10日 (火)

第14回 北丹沢12時間山岳耐久レース

2年ぶりのキタタン。 Photo
目標は、自己ベスト更新と20位以内。
去年のリザルト見ると、5時間1桁で走らないと達成できない。
持ちタイムは、5時間21分。
こりゃー大幅に更新しなきゃならん、厳しーッ(^^;;

気象条件は、曇時々雨で肌寒さを感じる。
好条件だ。これだとタイムは全体的にあがるだろう。

6時30分スタート。
いい位置をとろうと、6時に並びはじめるも、すでに先頭から10m後方。 1

スタートから、平丸までロードを走る。
「えっ、速い、速いぞ!」
シングルトラックになってからの渋滞を避けるため、みんな飛ばしてるようだ。
自分はそこそこのペースで波に乗る。

トレイルに入り、前方にはザッと40、50人の選手がいようか。
渋滞になると思いきや、みんな速い。2自分に丁度いいペースだったgood

分岐からの下りは、チョイ詰まり気味。
下りは特に、自分のペースでいかないと、足に乳酸が溜まる(^-^;

立石建設までの長いロード。
あるみまん_さんが“チームJOY”の応援に駆けつけていました。
私も元気を貰いました。これは下り、まだまだ元気。

2012_1

このあと、長い上り。
5人程パスされるが、マイペースを守る。 まだまだ序盤。

立石建設_通過/1時間5分11秒 


鐘撞山、県境尾根へのアタック。 前半の山場だ。
ここでは、渋滞が発生した。
自分のペースだとちょっと遅いが、無理に追い抜くと疲れるので流れに任せて。

鐘撞山_通過/1時間28分07秒(22分55秒)

尾根分岐の手前で 、トレイルが広がる。
ココで、エルブ さんを発見eye
上りで息が上がっているのに、写真撮ってくれました。

5_2ありがとうございます。
お互いの健闘を誓いつつ、私は一足先へ行かせて頂きました。

県境尾根通過/1時間52分14秒(24分06秒)

上ノ川ヒュッテまでの約3kmの下り。
ココはガンガン攻めた。
下りが得意な小職、10人は抜いたかな。

上ノ川ヒュッテ通過/2時間09分35秒(17分21秒)


●第1CPでは、
 大応援団が結成されていました。

皆さーん、
JETコールありがとうございました!
めっちゃ、元気でました。
ハッスルして、皆の前を元気に駆け抜けて行きましたが、応援が視覚から消えたら、バッチリ歩きました( ̄▽ ̄) ちょっとばかし、心拍数がupwardrightグンっとイッチャイマシタsmile

日陰沢源頭までの上りは、距離は短いがけっこうキツイ。
ここで、数人の選手をパスできた。
少しずつ、スタミナ切れの選手が出てきたようだ。

神ノ川園地までは、約9kmの長ーいくだり。
ガレ場が主で、舗装路も含む。
ココも、ガンガン攻めた。
ここでも数人パスできた。イイ感じrun
上ノ川園地通過/3時間09分40秒(1時間00分05秒)

さあ、
この大会のメインイベント!
姫次アタック。約6kmのキツイ上りだ。

韓国人の招待選手と共に上る。
何故が、自分が前に出てしまったので、MAXペースで上る羽目に。。。
案の定、足がパンパンになる。
風巻ノ頭通過/3時間39分24秒(29分43秒)
風巻ノ頭で、お先にどうぞpaper
アッという間に見えなくなってしまった。

自分は少しペースを落とし、呼吸を整える。
完全にバテてしまった。
あとは、気持ちで身体を動かす。
『ちぎれるなー!』 『自分に負けるな! シャー!!』

袖平山到着、ここはダミーの山頂。
ボランティア応援団にコーラを頂く。シャッキーン
Hさん、ありがとうございました。

姫次通過/4時間16分13秒(36分19秒)
姫次では、神大のボランティアの方が水をくれた。
実は脱水気味だったので、大助かり。

ラスト。
後はゴールまで一気に下るのみ。
が・・・
暫らくすると、ハムが痙攣...
スピードを緩めて治まるのを待つ。
治まったのでスピードを上げると、今度は内腿が痙攣。
うわー、こりゃ溜まらん、痛ッimpact
少し止まって、ストレッチ。何とか治まった、ホッsweat01

攣らないギリギリのスピードで下る。
5時間切りを見えているので、スピードは緩めない。

やっぱり下りは気持ちイイな。20120708112448
motorsports ゴール、ヤッタネscissors
4時間54分50秒(38分36秒)
7


 涼しかったので、走りやすく好タイムが出た
 全体的にタイムがよかったようだ
 しかし、レベルの上がりようが凄いな
 もっと×2 精進しよう
 年代別の入賞を目指したい

タイム 4時間54分50秒
順 位  21位(年代別16位)

第1関門 2時間57分57秒
第2関門 3時間08分51秒(1時間00分54秒)
GOAL      4時間54分50秒(1時間45分59秒)

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


|

« 富士山1回目(通算6回目) | トップページ | 富士山2回目(通算7回目) »

トレイルレース」カテゴリの記事

コメント

>カトケン
涼しかったというのが、最大の要因でしょう。
が、しかし、サブ5のおうだいに乗ったことは、素直に嬉しいッス。
自分でも、まだまだ伸び代はあると思ってます。カトケンもまだまだ強くなるよ。そのためには、まず、山を楽しんで走るってことだね。次はハセツネにチャレンジしよう(^ー^)ノ

投稿: JET | 2012年7月10日 (火) 13時37分

年に反比例してタイムアゲアゲですね、見習いたいです。

投稿: カトケン | 2012年7月10日 (火) 10時58分

>ELBさん
お疲れ様でした。
おぉっ、ミスのご指摘ありがとうございます。
僕はスピードがないので、ロードではELBさんには敵いません。特に上りは体が重いので苦手です。でも、山だとそこそこ上れるんですね。もっと速く上れるようになりたいです。
下りは自重を活かし、攻めの走りをしています。なので、レース後の反動が凄いんですよ。筋肉がミシミシいっている感じがして。もっとスマートに下れるように、トレーニングで考えます。
写真、何枚か使わせて頂いてます。レース中も撮るなんて、凄いですね。

投稿: JET | 2012年7月10日 (火) 00時57分

最後まで順位を上げての、素晴らしいレース内容ですね!
5時間切り、おめでとうございます。
姫次の通過タイム、タイプミスだと思います。
恐らく4:16:14 (36:50)?
ラップを見ると、登りが殆ど同じです。姫次1:06:33 vs 1:06:34。
しかし、下りで完敗です。最後の下りだけでも4分差!速く下れるようになりたいです!

投稿: ELB | 2012年7月 9日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/46246234

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回 北丹沢12時間山岳耐久レース:

« 富士山1回目(通算6回目) | トップページ | 富士山2回目(通算7回目) »