« ビーチラン | トップページ | 箱根駅伝5区グラフティ 2012 »

2012年1月 3日 (火)

箱根駅伝観戦ラン_2012

箱根駅伝観戦ランと称し深夜に出発。

目的地は、宮のノ・大平台。

コースは▽
自宅 → 246号切通し → 松田 → 足柄街道 →地蔵堂 → 金時山 →仙石原 → 宮ノ下・大平台 → 箱根湯本

日付けが変わった、1月2日0時00分にGO! する予定だったが、寝過ごしてしまったので、2時30分にスタート。
途中、電車でのワープ決定 (≧∇≦)
1_2
まずフルは走りたかったので、伊勢原駅を目指す。
Dscf0359ロードを走るのはツライなー。

自宅~伊勢原駅
43.5km / 4時間20分

電車に乗り、新松田駅までワープbus


◆2部錬
Photo

足柄大橋から見える金時山。Dscf0360日本昔話みたいに、盛り上っているのがいるのが、金時山。
Dscf0362
金時山が近づいて来た。Dscf0363
勾配がきつくなってきた。上りの始まり‐始まりー。Dscf0366_2
Dscf0367_5地蔵堂。
ここから先、トレイルへ。Dscf0368猪の皮が干されていた。
よく出没するのかdanger

Dscf0371_2約120分のハイキングコース。60分で上りたい。

上りで力が出なくなってきた。ハンガーノックか?
そういえば、ここまで50km以上走っているが、オニギリ1個しか食べていない。

森を抜けて林道に出ると視界が開ける。
こんな感じだdownwardright

Dscf0372富士山が綺麗に見える。残念ながら今日は頭が雲の中。
Dscf0373

絶景ポイントから、急な上りが始まる。
梯子が12箇所。干支になっている。
こんな感じdownwardrightDscf0374

地蔵堂から約1時間20分で、金時山到着。Dscf0379天気がいいと後方に富士山が綺麗に見えるが、残~念、今日は雲の中。
Dscf0380金時娘がいる茶屋。次は娘と来て、うどん食べよう。
Dscf0382右後方に見えるは、芦ノ湖。南側は晴れてるなぁ。

さぁ、
観戦ポイントまで時間ギリギリ。写真だけ撮って直ぐ下山。
下りは衝撃が強く、肋骨挫傷の痛みが出るのでゆっくりと下る。
Dscf0387公時神社にある大マサカリ。

トレイル区間は、金時山の上り下りのみ。
ちょっと物足りない。

Dscf0390宮の下、既に応援団が終結。
Dscf0391太鼓が駅伝を盛上げる。祭りじゃー。

大平台のヘアピンカーブで観戦したかったが、溢れんばかりの人×3。
諦めて、1.5kmほど下って観戦客がいない地点へ。Dscf0394ヘリが近づいてきた。もぅー来るぞーrun

来たっ! 来たーsign01

Img_2063カ・シ・ワ・バ・ラー

信じられないスピードで、自分の前をアッという間に駆け抜けていった w(゚o゚)w
必死に前を見据えて力の限り走る姿、感動したー。
生で見れてホントよかったー

 (20名の選手、全員をおさめたので、別途アップします。)

観戦を終え、冷え切った身体で箱根湯本までダウンJOG.
下りで全然身体が温まらないのので、塔ノ沢まで上って温め、再び箱根湯本へダウンJOG.

新松田駅~金時山~仙石原~箱根湯本⇔塔ノ沢
36.4km / 4時間23分

最後は、箱根湯本駅前の “カッパ天国” で入浴。Img_2082階段を上った高台にある、駅を見下ろせる温泉でしたーgood

【本日のトレ】
1部錬 
43.5km / 4時間20分
2部錬 36.4km / 4時間23分
Total  79.9km /  8時間43分

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
ポチッと、応援お願いします!(^^)!

|

« ビーチラン | トップページ | 箱根駅伝5区グラフティ 2012 »

スポーツ」カテゴリの記事

トレイル」カテゴリの記事

トレーニング日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/43604019

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝観戦ラン_2012:

« ビーチラン | トップページ | 箱根駅伝5区グラフティ 2012 »