« これは面白い! | トップページ | 神流マウンテンラン&ウォーク DVD »

2010年12月19日 (日)

トレイルランニング アカデミー

「ポラール トレイルランニング アカデミー」 in 奥多摩エリアに参加した。

ポラールの心拍計を持っていて、興味があるにもかかわらず、使ったことがない。
実際は胸バンドをするのに違和感があり使用をやめてしまったんですが…

トップアスリートの間では既に常識となっている「心拍トレーニング」のメリットを認識し、トレーニングの効果を最大限に引き出すことができればと思い、参加をした訳である。

そして講師は、トレイルランニングの第一人者である鏑木毅氏と、ランニングアドバイザーとして多くの市民ランナーから信頼されている佐藤光子氏。これも参加の決め手。

心拍計は、ポラールのRS300を貸出してくれる。
まずは心拍トレーニングの講義。
心拍トレーニングとは、心拍数を計測し運動負荷を調節する誰にでもできるトレーニング方法。

して、その有効性は▼
①練習のボリュームを具体的に把握できる
 ⇒個人に合う適正な練習計画を立てることが可能
②レース時の適性ペースを管理できる
 ⇒計測記録を残すことで次回のレースプランを立てることが可能
③現在のレベルを把握する最も有効な手段
 ⇒トレッドミルは把握する最も有効な手段

最大心拍数から、
 90%〜100% ゾーン5
 80%〜90% ゾーン4
 70%〜80% ゾーン3
 60%〜70% ゾーン2
 50%〜60% ゾーン1


LT値を上げるベーストレーニングは、ゾーン3
レースペースは、ゾーン4
といったところか。

講義後は早速の最大心拍数の測定。アップし約200mの坂道で心拍を上げる。3本走って、3本目MAX。
自分の最大心拍数は179。
普段、強度の高い練習をしないので、腰が痛くなった^^;

自分の身体情報をポラールに入力し、実践スタート。
鏑木さんの上り方・下り方のアドバイスあり。
コチラ▼

   ≪ふむふむ、参考になる。≫

講師の他にもスタッフが何人か来ており、この方々もみな強者。Cimg0686ハセツネ8時間台、9時間台、スカイレース年代別優勝、フルマラソン2時間22分。
すげー。トレラン中、様子を伺いながら話掛ける。もちろん鏑木さんにも。

会話を楽しみながらの往復8km弱のラン。
ついでに、JETをアピールしちゃいました(^^)
何処ぞの大会で再会できたら、嬉しいッス!

参加者の方々との会話も楽しかった。趣味が一緒だとすぐに打ち解ける。
参加者の中に娘さんと参加しているお父さんがいた。
娘さんは小学校低学年くらいか。羨ましいなぁ。
うちの娘は誘ったら来てくれるかなー。

実践後は、自分のデータを書き出し分析。8         ≪自分のデータはこんな感じ≫

心拍数で自身を管理しながら、目標とするレースに向け、データをもとに自分なりに練習を組み立てることの必要性を再認識した。

最上級モデルを使うと、標高まで出て、心拍のグラフと合わせ見ることが出来る。6
欲しいなー、でも、高いので買うのには勇気がいるな。22898097_v128705475_2 この講習に参加した人は20%OFFで購入できる。買うなら今か。

最後に鏑木氏から、
『トレイルは遊び。山の空気、木々・葉々の香り、景色などを感じて、楽しんでください。
歩くことは多いに結構、トレランの核は楽しむこと。遊びだと思うとレース中のどんな苦しいことも楽しくなります。』

とありました。

正にそのとおりだと思う。
個人でマッタリと行くもよし、仲間とワイワイガヤガヤしながら話すもよし(^◇^)

さて、
トレランアカデミー終了して、14時半。
日没までは時間があるし、折角なんで青梅の山をトレラン。

コースは▽(18.5km)
青梅市自治会館 → 青梅丘陵ハイキングコース → 矢倉台 → 三方山 → 栗平方面を回って雷電山を → 三方山 → 鉄道公園 → 青梅駅

途中で後方から、凄い速いペースの足音が聞こえてきた。
振り返ると、鏑木さんだ。
とりあえず行けるところまで、っと、軽やかなステップでみるみるうちに小さくなり、アッという間に消えてしまったdash
一瞬でも、トップ選手の走りを真近で見れてよかったょeye

日が傾いてきた。気持ちいい。Cimg0687

今日は、多くの同士と話すことができ楽しかった〜
また、こういう機会があれば参加したい。

【本日のトレ】
ローラー 50分
トレイル  27km

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

|

« これは面白い! | トップページ | 神流マウンテンラン&ウォーク DVD »

クリニック、講習会」カテゴリの記事

トレイル」カテゴリの記事

コメント

>こうちゃん
 是非、鏑木さんのクリニックに参加してください。
 鏑木さんとは神流の話ししながら走ったよ(゚▽゚*)

投稿: jet | 2010年12月20日 (月) 23時10分

やはり鏑木さんのアドバイス動画、参考になります。

もう少し走れるようになったら初心者向けのクリニックでも探してみます!

投稿: こうちゃん | 2010年12月20日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/38139074

この記事へのトラックバック一覧です: トレイルランニング アカデミー:

« これは面白い! | トップページ | 神流マウンテンラン&ウォーク DVD »