« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010ラストラン

2010年のラストランは、ホームコースの多摩川をJOG。Cimg0764
今年1年を振り返りながら、ゆっくりとジョグりました。

昨年は職場環境が変わり、ソレに対応できず、思うように練習できなかった年。

今年は2年目で自分のペースも掴め、練習も効果的にできるようになった年。
宮古島こそ、思うように練習ができなかったが、
『やっぱり俺ってトライアスロンが好きなんだ。』
と改めて思って、シーズンスタートを切ったんだなー。

今年はレースもいい成績を残すことが出来たし、
それに何より、
多くの仲間と知り合った素晴らしい年でした。

感謝・感謝感謝 です!

来年も出会った仲間達と刺激し合い、
思いっきり練習して、
もっともっと強くなるぞー

来年はどんな仲間と出会えるかなー(0゜・∀・)ワクワク

皆さーん、ヨロシクhappy01

【本日のトレ】
JOG 14km 1時間18分
【今月のラン】
275km

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

箱根芦ノ湖周回トレイル35km&箱根駅伝6区17km

今回のトレイル、
各務さんウッチーさん と御一緒に箱根トレイルへ。

9時5分、スタート。
コースは▶
箱根湯本 → 塔ノ峰 → 明星ヶ岳 → 明神ヶ岳 → 金時山 → 乙女峠 → 丸岳 → 長尾峠 → 湖尻峠 → 三国山 → ドライブイン → 海ノ平 → 箱根峠 → 元箱根(箱根駅伝6区スタート地点)→ 1号線で箱根湯本駅

お二方とも強豪アスリート。
“マッタリ行きましょう。”という話でしたが、どうなることやら〜? 楽しみー。

塔ノ峰までは上りオンリー。
歩きで、話しながら登る。
3人ともトライアスリートで、宮古島の当選通知を受けている。
互いにモチベーションUPしており、宮古島の話題で盛り上がる(^-^)

明星ヶ岳 → 明神ヶ岳 と、尾根沿い気持ちよくラン。Dscf1194

景色最高。

Cimg0719Cimg0718
 
箱根駅伝を中継するための建屋が出来ていた。Cimg0715

明神ヶ岳、富士山をバックに。Cimg0723
ここから先、積もった雪が解け、ドロドロのトレイルのため、スピード上がらずdownwardright
下りは滑る。変に体力を消耗した。金時山まで重馬場が続く。

金時山、本日のコースで最も傾斜がキツイ区間。
ここで各務さんがアタック。
ウッチーさんと共に追う。
速い!アッという間に離された。Cimg0722

心拍はレットゾーン。常に180前後。
『まだ見える、まだ見える eye
ウッチーさんと声掛け合いながら、前をゆく各務さんが視界から消えないよう踏ん張る。
最後の最後で、見えなくなった。『クソーッsign04
15分間の追込みトレ。
金時山山頂に到着すると、各務さんは涼しい顔をして、写真撮影をしていた。
さすがデス。ワタクシまだまだ精進が足りませぬ。
17km地点。行程の1/3であるが、やり切った感( ̄▽ ̄)

マサカリ担いで記念撮影。
そういえば、話に夢中になり過ぎて、ラップを取るのを忘れていた。)

Cimg0724

目標となる芦ノ湖が眼下に見える。Cimg0732

北斜面に入り、気温が下がりトレイルに雪が積もっている。Cimg0729

金時山~湖尻峠
転倒に注意しながら、適度なアップ・ダウンを適度なペースで繰り返す。


Dscf1251Dscf1250芦ノ湖が近づいて来た。

湖尻峠~三国山
ここの区間は、第2のハード区間。
25kmほどトレイルを走った身体に約2kmの上りがやってくる。


左手に芦ノ湖を望み走る。Cimg0623
さぁ、休憩ポイントの芦ノ湖スカイラインのドライブインまで頑張ろうgood

30km地点のドライブインで小休止。
HOTココアオレcafe を注文。冷えた身体がよみがえる。
エネルギー充電。 LET’s GO!

下り基調で箱根峠を目指す。
約3km。思いのほか早く1号線に出た。Dscf1259
2kmほど会話を楽しみながら、ゆったりとJOG。
元箱根到着。

Cimg0734 箱根駅伝往路ゴール・復路スタート地点

『TT入りまーす! 58分で・・・』
『58分の前に1時間忘れてまーす。』

ここから箱根湯本駅まで、6区の区間を17km走る。Dscf1267
日が暮れてきた。Dscf1270 寒ーい。ナイトランmoon3

1月3日、学生達はココを走るんだなー、もの凄いSpeedでdash

1時間40分ほどJOGで箱根湯本GOAL。
よく走りましたねー、トレラン納め&宮古へ向けてのキックオフhappy01
充実した最高の一日になりました。
大・大満足sign03

各務さん、ウッチーさん
懲りずに来年も宜しくお願いしまーす。刺激しあいましょう。

【本日のトレ】
箱根トレイル 35km 
うちロード区間 5km  5時間52分
箱根駅伝6区17km   2時間50分

最大心拍数 185
平均心拍数 126
消費カロリー  4634Kcal

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ポチッと、応援お願いします

!(^^)!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

LSD<自宅〜鎌倉>

4時半、鎌倉に向けてLSDスタート。

ロードであるが、帰りは電車になるのでトレイルと同じスタイルで着替えと水分を背負って、シュースのみロード仕様。
昨日飲み過ぎのため、ハイドレーションに1.5リットルのポカリを補充。

出だしは、キロ6分。
体が重過ぎて、上がりそうもない。
しかし、心拍は初めから高い!
LSDなので、設定はZONE3.

冷えと二日酔いで、直ぐにトイレに行きたくなる。
約10km毎に4回も行ってしまった。

普段、自分がロードを走っている時の心拍はZONE3が中心なんだと確認した。
辛いの嫌だから、ランはジョグが9割。

ルートは
中原街道 → 境川 → 467号線 → 134号線 → 由比ヶ浜 → 鶴岡八幡宮

Cimg0707    《自宅から30km地点、境川沿い》

ここで、補給を摂る。

日が昇り、気温が上がってきたので、チョットペースが上がる。

海に出たー
Cimg0708 
134号線沿いを走る。

Cimg0711
降り注ぐ陽射しの元、海岸線のランは気持ちがいいshine
Cimg0710

由比ヶ浜まで潮風を感じながら走り、鶴岡八幡宮でゴール!
Cimg0714

【本日のトレ】
LSD48km:4時間26分 <自宅〜鎌倉>
 ゾーン1:4分
 ゾーン2:52分
 ゾーン3:2時間45分
 ゾーン4:42分
 ゾーン5:0分
Ave.5.34km/h

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
ポチッと、応援お願いします

!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

2011 宮古島トライアスロン

宮古島トライアスロン当選しました(^^)Cimg1034   ≪来年もまた会えます。宮古まもる君!≫

来シーズンに向け、トレ計画を立てる。
とは言っても、何時もアバウトなんですが…
スイム:週1~2回ペースでユッタリと。
バイク:寒いの苦手なんで、ローラーメイン。3月中旬に暖かくなる頃から実走で距離を踏む。
ラ ン :トレイルメインで、ベースアップを図る。

まぁ、こんな感じです。
んー毎年変わらんな〜。
でも、今回から心拍トレーニングを取り入れてみようかと思います。

そのためには、まずはモノを買わないとね。
クリスマスだし、勢いで買っちゃおうかな!

karaokeみーやこ、みーやこまもる君♫ それはぼくらのヒーローさーnote


思わず口づさんちゃう、このメロディーhappy01

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

最大心拍数

過日、12/19( 日)に参加したトレランアカデミーで、心拍管理に興味を持ち、まずは自分の最大心拍数を計測。

トレミを使用。
アップ5分
ペースアップしながら10分
ペースダウンし傾斜10%で5分
ペースアップしながら5分
傾斜12%で1分半ダッシュ
ダウン3分半

さて、最大心拍数は182でした。
追い込み方があっているかどうかは分からないが、トレランアカデミーの時よりもキツかったので、いい線いっていると思う。

心拍ゾーン設定。9
自分に当てはめると、
ゾーン4 :182 × 0.9 = 163.8
ゾーン3 :182 × 0.8 = 145.6
ゾーン2 :182 × 0.7 = 127.4
ゾーン1 :182 × 0.6 = 109.2

一般的には、
LT値を上げるには、ゾーン3
レースペースは、   ゾーン4

ゾーン3で走ると、JOGペース。
LT値が低いということか。

このゾーン設定でいくと、レースの時は相当無理をしている。
だから、必ずといっていいほど足が痙攣するし、酷いときはかわるがわる3ヶ所攣ったこともある。
今後、距離を伸ばしていくには、心拍管理は必要だな。

次のトレイルからは、ゾーン3~4(メインはゾーン3)でLT値アップを試みる。
無理せずマイペースでコツコツと。

【本日のトレ】
最大心拍数計測 6km 30分

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

神流マウンテンラン&ウォーク DVD

大会から2ヶ月余りが過ぎ、神流マウンテンラン&ウォーク DVDが届いた。10
撮影から編集まで、プロの手に頼らず全て実行委員の方が行ったそうです。
映像をとおして伝わってくる温かい雰囲気。
DVDを見てよく分かったのが、神流町住民の大会にたいする愛情。
コースの整備から、記念品の製作から、前夜祭のもてなしetc… 全てが町民の手作り。
今、振り返っても、ホントいい大会だったなー。

自分もスタート前のインタビュー、レース中、ゴールシーンと多く映っていて、ラッキー。
思い出に残るアルバムの1枚となりましたshine

来年は、是非、スーパーロング・ペアで参戦したい。2ndsplpm_2 2ndsplpc
それにしても、大会DVD ¥500‐ って安いよなー。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

トレイルランニング アカデミー

「ポラール トレイルランニング アカデミー」 in 奥多摩エリアに参加した。

ポラールの心拍計を持っていて、興味があるにもかかわらず、使ったことがない。
実際は胸バンドをするのに違和感があり使用をやめてしまったんですが…

トップアスリートの間では既に常識となっている「心拍トレーニング」のメリットを認識し、トレーニングの効果を最大限に引き出すことができればと思い、参加をした訳である。

そして講師は、トレイルランニングの第一人者である鏑木毅氏と、ランニングアドバイザーとして多くの市民ランナーから信頼されている佐藤光子氏。これも参加の決め手。

心拍計は、ポラールのRS300を貸出してくれる。
まずは心拍トレーニングの講義。
心拍トレーニングとは、心拍数を計測し運動負荷を調節する誰にでもできるトレーニング方法。

して、その有効性は▼
①練習のボリュームを具体的に把握できる
 ⇒個人に合う適正な練習計画を立てることが可能
②レース時の適性ペースを管理できる
 ⇒計測記録を残すことで次回のレースプランを立てることが可能
③現在のレベルを把握する最も有効な手段
 ⇒トレッドミルは把握する最も有効な手段

最大心拍数から、
 90%〜100% ゾーン5
 80%〜90% ゾーン4
 70%〜80% ゾーン3
 60%〜70% ゾーン2
 50%〜60% ゾーン1


LT値を上げるベーストレーニングは、ゾーン3
レースペースは、ゾーン4
といったところか。

講義後は早速の最大心拍数の測定。アップし約200mの坂道で心拍を上げる。3本走って、3本目MAX。
自分の最大心拍数は179。
普段、強度の高い練習をしないので、腰が痛くなった^^;

自分の身体情報をポラールに入力し、実践スタート。
鏑木さんの上り方・下り方のアドバイスあり。
コチラ▼

   ≪ふむふむ、参考になる。≫

講師の他にもスタッフが何人か来ており、この方々もみな強者。Cimg0686ハセツネ8時間台、9時間台、スカイレース年代別優勝、フルマラソン2時間22分。
すげー。トレラン中、様子を伺いながら話掛ける。もちろん鏑木さんにも。

会話を楽しみながらの往復8km弱のラン。
ついでに、JETをアピールしちゃいました(^^)
何処ぞの大会で再会できたら、嬉しいッス!

参加者の方々との会話も楽しかった。趣味が一緒だとすぐに打ち解ける。
参加者の中に娘さんと参加しているお父さんがいた。
娘さんは小学校低学年くらいか。羨ましいなぁ。
うちの娘は誘ったら来てくれるかなー。

実践後は、自分のデータを書き出し分析。8         ≪自分のデータはこんな感じ≫

心拍数で自身を管理しながら、目標とするレースに向け、データをもとに自分なりに練習を組み立てることの必要性を再認識した。

最上級モデルを使うと、標高まで出て、心拍のグラフと合わせ見ることが出来る。6
欲しいなー、でも、高いので買うのには勇気がいるな。22898097_v128705475_2 この講習に参加した人は20%OFFで購入できる。買うなら今か。

最後に鏑木氏から、
『トレイルは遊び。山の空気、木々・葉々の香り、景色などを感じて、楽しんでください。
歩くことは多いに結構、トレランの核は楽しむこと。遊びだと思うとレース中のどんな苦しいことも楽しくなります。』

とありました。

正にそのとおりだと思う。
個人でマッタリと行くもよし、仲間とワイワイガヤガヤしながら話すもよし(^◇^)

さて、
トレランアカデミー終了して、14時半。
日没までは時間があるし、折角なんで青梅の山をトレラン。

コースは▽(18.5km)
青梅市自治会館 → 青梅丘陵ハイキングコース → 矢倉台 → 三方山 → 栗平方面を回って雷電山を → 三方山 → 鉄道公園 → 青梅駅

途中で後方から、凄い速いペースの足音が聞こえてきた。
振り返ると、鏑木さんだ。
とりあえず行けるところまで、っと、軽やかなステップでみるみるうちに小さくなり、アッという間に消えてしまったdash
一瞬でも、トップ選手の走りを真近で見れてよかったょeye

日が傾いてきた。気持ちいい。Cimg0687

今日は、多くの同士と話すことができ楽しかった〜
また、こういう機会があれば参加したい。

【本日のトレ】
ローラー 50分
トレイル  27km

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

これは面白い!

娘のクリスマスプレゼントに▼を頂いたxmas22898097_v12870547570

         ≪あめdeわたあめ≫

これは楽しい♫ 俺が楽しんじゃってる(*´v゚*)ゞ
こんな感じー

絢香も大喜びhappy01

玩具も時代の流れにのってドンドン進化してますね。
凄いなー どの分野もICT革命ですねdelicious

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

箱根のお土産は?

年末の箱根トレイルに向け、調べ物。


それは ⇒ お土産
TV,もしもツアーズから、ベスト20! ダウンロード 05
箱根湯本駅近くで買えるのは、5点。
やっぱり、100x100_square_4322069駅ナカのロールケーキかな〜。

年末のトレイル楽しみだなーhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

ULTRA-TRAIL Mt.Fuji

ULTRA-TRAIL Mt.FujiUTMF)

日本初の100マイルレース!

事前説明会早期募集〆切につき参加できませんでしたが、レース概要はザッと以下のとおりの様です。


ULTRA-TRAIL Mt. Fuji (UTMF)

開催日:2011520日~22日(金~日)

スタート:201152015

コース:河口湖スタート→東海自然歩道→朝霧公園→林道富士山こどもの国→御殿場口の新五合目→自衛隊の演習地内(予定)→富士箱根トレイル→押野トレイル→河口湖ゴール

(コースの約80%がトレイル、20%が舗装路)

制限時間:48時間

定員:1888

距離:約160km

累積標高差:8000m

エイドステーション:11カ所(エイド間の最長が30km程度)

仮眠施設:23カ所

ペーサー:UTMBの理念に沿わないので無し

荷物のデポ:12カ所

ストック:一部区間で使用可能

参加費用:2万円~25千円

参加資格;なし(50km以上レース2回、100kmレース1回の完走を推奨)



UTMFのハーフレース】

大会名:STY (静岡to山梨)

開催日:2011521日~22日(土、日)

スタート:201152110

コース:富士山こどもの国→御殿場口の新五合目→自衛隊の演習地内(予定)→富士箱根トレイル→押野トレイル→河口湖ゴール

制限時間:24時間

定員:1888

距離:約70km

累積標高差:3800m

エイド:6カ所

UTMFの目指す理念

l  自分自身を探求すること

l  自然環境を尊ぶ意識を養う

l  すべての人とトレイルを共有する

*詳細なコース発表は来年1月以降

*エントリーはRUNNET1224日(金)10:00開始


100
マイル! 未知の世界で、踏み込むまでには至らないが、ハーフレースは現在エントリーする方向で思案中note

ゆくゆくは、UTMF_100マイルに参戦したい。
そのためにも、この第1回大会が盛大に開催され成功裡になることを祈ります\(;゚∇゚)/

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

去年の今日は...

昨年の12月13日(日)は、みたけ山岳レースだった。Img_0006_2
今年は所用で不参加、来年は昨年のPB更新するぞー

Img_0005 これ、私の逞しい下半身。
元短距離選手のワタクシ、この太い足、コンプレックスなんだょ(*v.v)。

この足だけのクローズアップ・フォト!
旨そうにでも見えたのかなーeye

昨年のレース模様はコチラ ☞ ポチッ としてください。 

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

多摩川LSD

久々の早朝多摩川ラン。LSD。
陽が昇る。Cimg0653
多摩川から望む富士。Cimg0652
鯉が群れすスポット。Cimg0655
コスモス畑。Cimg0658

気分爽快、いい天気sun
1時間59分で21kmほど、気持ちよく走りました。

【本日のトレ】
LSD 21km 1時間59分

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

ショッピング-ラン

早朝、撮り貯めたTV録画を見ながら、軽い負荷でゆったりとローラー台1時間半。
朝食を食べ、ランでアートスポーツへ。

上野本店へ行く予定が、両方のハムが痛く、疲れが溜まっているので、渋谷展へ変更。
キロ6分を切るくらいのペースでユックリ走りました。
1時間5分、11.5km。

ハイドレーションの吸い口が切れたので、購入。
店を物色していたら、 《ハセツネ ドキュメント 2010》 のDVDがあったので勢いで買ってしまった。03
今年もまた、あくなき「自己への挑戦」という闘いの火蓋は切られた。
はたして 『ハセツネCUP』 の行方は…。壮大なスケールの年に一度の大舞台

モチベーションアップになるだろうし、来年更なるレベルアップをはかるヒントが見付かるかも知れないぞflair

店内に 箱根駅-襷5ストーリー が置いてあった。01
●神奈川大学   大後栄治     「信じる道を走る。」
●駒澤大学      大八木弘明  「きのうより、強く。」
●城西大学      櫛部静二     「歴史は、つくりだせ。」
●東洋大学      酒井俊幸     「つぎの山に登れ。」
●早稲田大学   渡辺康幸     「伝統に、勝つ。」

◆それぞれの監督の言葉、どれも決意が感じられる。

来年も1月2日、箱根駅伝のスタートを見に、大手町まで走ります。
どんなドラマが見れるか、何処が勝つか、みんな頑張れgood

話は変わって、午後は家族でショッピング。
久々に洋服、小物買って、専門店で夕食の惣菜悩んで買って、最後はコレ▼04

“31アイスクリーム”_ ウサギのバージョン。
アイスチョイスをチョコレートにしので、あまりよく分からないdelicious
親としてはストロベリー系をすすめたんだけどなー (*^.^*)

【本日のトレ】
ローラー台 1時間30分
ラン      1時間  5分  11.5km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

日本初100マイルトレイルレース開催される!

日本初の100マイルトレイル及びハーフレースが開催される!

◆日時:平成22年5月20日(金)~22日(日)
◆場所:河口湖畔をスタートし、富士山麓を一周するように設定(予定)
◆制限時間:48時間

すでにご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、正式にTHE NORTH FACEのホームページ に発表されました。

公式発表に伴い、下記日程にて説明会が開かれますが、
残念ながら、東京会場は好評につき満員となり応募者〆切となっています。
開催前から人気の大会、ビックレースになることを予感させます。

【東京会場】
日時:平成22年12月11日(土) 
12:00開場/12:30開始/14:00終了予定
場所:ゴールドウイン本社 アレナホール
(東京都渋谷区松涛 2-20-6)

【京都会場】
日時:平成22年12月12日(日) 
18:30開場/20:00終了予定
場所:メルパルク7階スタジオ

京都会場は、引続き受付けをしています。

詳細はTHE NORTH FACEのHPでご覧下さい。

いよいよ、日本にも100マイルレース。
私にはまだ未知の世界ですが、ゆくゆくはチャレンジしたい。
まずは、ハーフレースを視野にトレイルを楽しんでいこうと思う、今日この頃です(^◇^)

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

今シーズンのトレイル

今シーズン参戦したトレイルは

①北丹沢12時間山岳耐久レース (44km)
http://runrunjet.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-cde9.html

②24時間日本山岳耐久レース  (71.5km)
http://runrunjet.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/_-3716.html

③神流マウンテンラン&ウォーク (40km)
http://runrunjet.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-6028.html

どれも、満足のいく結果だった。
今シーズンは、トライアスロンシーズンを8月で終えてから、可能な限りトレイルに入り、距離を踏んだ。
その成果が、現れたと思う。

来シーズンは、更なる飛躍をするため、今シーズンと同じく山を楽しみながら、トレに励みたいと思う。

そして、いい出会いがあった。
これが、1番の嬉しいこと。
次は、どんな出会いが出来るかな(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

トレイル〈箱根54〉

初箱根トレイル。
芦ノ湖一周できたらいいなーって、そんなお気楽な気分で出発happy01

コースは
箱根湯本 → 塔ノ峰 → 明星ヶ岳 → 明神ヶ岳 → 金時山 → 丸岳 → 三国山 → 海ノ平 → 関所跡入口 → 屏風山 → 文庫山 → 畑宿 → 奥湯本 →箱根湯本 → 小田原駅


(終盤予定コースからアウトして、こうなりました)

7:00 START!

塔ノ沢駅方面へロードを走り、男坂で阿弥陀寺へ。1kmちょっと走ってトレイルに入る。Cimg0583“峰に出るまではひたすら上る”

塔ノ峰〈566m:3.1km/45分35秒〉
徐々に上るが走れるトレイル始まる。

明星ヶ岳〈923m:7.5km/1時間34分〉
ココは、大文字焼きで有名な山。
 《豆知識》
 8月16日に大文字焼きが行われる。
 大の字の一画は108m、二画は162m、三画は81m

明神ヶ岳〈1,169m:10.9km/2時間13分〉Cimg0601“常に風が吹き付け、凍ってる箇所有り”

お次は、箱根トレイルの山場、金時山。
麓からの傾斜がかなりある。
一気に上りたいところだが、この山はハイカーにも人気の山、渋滞がおきる。

楽しんで景色を見ながら上る。
山ガールも、小さい子ども多く上っている。
俺も金時山は、娘と上りたいなー。

金時山〈1,212m:17.4km/3時間22分〉Cimg0605“今日は芦ノ湖を周回するぞー(^o^)/”

金時山が今回コースで1番高い山。
なので、ここからはペースアップできるはず。
思ったとおり、走りやすい。Cimg0588“特に、丸岳から先は気持ちよく走れる”

とっ、
丸岳山頂直前で、トレイルランナーの集団が下りてきた。
道を譲ろうと待機していると、先頭ランナーが私の名を呼ぶ。

ビックリしたー!w(゚o゚)w
こんな所で会うとは 『Hさん!』 shine
しかも、かなりの大所帯を率いて。
少々、近況報告をして、また何処ぞの大会で会いましょう取り交わす。

丸岳〈1,156m:21.1km/4時間03分〉を過ぎてからは、ホント景色最高。
芦ノ湖と富士山がドンドン近づいてくる。Cimg0609Cimg0615“ココ☞ 富士山&芦ノ湖を同時に見られるスポット eye

下りを飛ばして走ってみた。

三国山〈1,101m〉
ここからしばらく、左手眼下に芦ノ湖が広がる。Cimg0623

あんなに遠かった芦ノ湖がこんなに近くなった。

三国山 → 山伏峠 → 海ノ平〈941m:36.7km/6時間36分〉
と、比較的走れる区間が続く。Cimg0602


箱根峠、道の駅に出た。Cimg0630

石畳、ロード[1号線]を2km位かなー走って、再びトレイルに入る。Cimg0633関所の手前にある “箱根駅伝ミュージアム”

関所跡入口を東方向(38.4km地点)Cimg0635
屏風山〈948m〉へ。
(ココから計測忘れた・・・)Cimg0637写真では伝わらないが、一段一段が、物凄く急!
今日の山々のなかでNo.1. 標高はそれ程ではないが、疲れたー

一山越えて、再びロードに出た。
甘酒茶屋、古風で大きい。Cimg0639

甘酒とおしるこは、私の好物。
飲みたかったが、飲むと走れなくなるだろうし、時間も無いので断念。

畑宿まで石田畳を下る。スピードが上がらず、足の裏も痛い。
気付くと畑宿を通過していたΣ(゚д゚;)
ココからまたトレイルに入る予定だったが、入り口に気付かなかった。

そのまま、箱根湯本を目指すことにした。
石畳を3km程下る。Cimg0632

Cimg0641_2

途中、須雲川を横切る。Cimg0647
ロードに出て、奥湯本を走る。
ホテル・旅館が立ち並ぶ。外観を楽しみながら走る。

約4kmのロードを下って箱根湯本ゴール〈48.5km:8時間15分〉
ヤッターっと言いたいところだが、コースアウトに納得いかない。

標識を見ると、小田原まで6km。
よーし、行っちゃおうgood
ラストスパート。頑張って飛ばしてみるdash
Ave.4’52、ヘトヘトで小田原駅ゴールCimg0650_2

総距離54.05km:8時間41分
終盤は石畳を含め10km以上ロードだったので、
タイム的には速く、日没前にトレ終了。

走り納めで箱根トレイルにまた行くので、その時はコースアウトしないようにしたい。

♪:;;;:♪:;;;:♪お土産:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪Photo“たこわさ、しそかまぼこ、なぜか丹沢あんぱん”
 

【昨日のトレ】
54.05km:8時間41分

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

ポチッと、応援お願いします

!(^^)!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

箱根の地図

箱根の山岳地図を買った。2

トレイルに行きたくて×2
地図を眺めては、『芦ノ湖一周!』
って、想いふけている。

地図見てると、遠足前の子どもみたいに、ワクワクする(^ー^)ノ

トレイル計画表も作ったよ。1
ファイルはコチラ▶「trail.xls」をダウンロード

何時もは殴り書きで、コースを書いてかみさんに渡してたけど、コレなら自分も事前にコースをしっかり把握出来るし、見栄えもいいよね。

走り納めは、箱根トレイルに決定!
一緒に行く皆さん、楽しみましょうね。
ワクワク×ワクワク(^◇^)

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »