« おっ! アノ人は!! | トップページ | みたけ山トレイル »

2009年11月23日 (月)

第1回 東丹沢トレイルレース

第1回東丹沢トレイルレースに参戦。
Epson076
宮ヶ瀬湖園地をスタートし、姫次東までひたすら上り(中間地点:コース最高点)、宮ヶ瀬湖畔園地までひたすら下って戻って来る33.5kmの1周コース。
≪天候:曇/晴、気温4℃~8℃、風速:0.0m~10.0m 8時現在の発表≫
20091123_2 20091123_11

結構ギリギリに並んだが、前から2列目に並ぶことができた。8:00 Strat!
アスファルトがしばらく続く・・・ w(゚o゚)w いったい何処まで・・・
結局約9km走り、トライルに入る。と、いうことは、総距離の半分以上はロードということか! ロードを得意としている選手が有利だな。自分は不得意。

トレイルに入った時点で、30番弱だろうか? 練習不足と体重増は、如実に走りに現れる。 ”ドシ、ドシ、ドシ・・・”
12.5km地点の伝道。ここから上りが急にキツクなる。膝に手を当て、補助して上らないと足が前に出ない激坂だ。姫次東まで上りが続く。
この上りで、8人を捉えることができた。が、ふくらはぎがパンパン。

下りに入る。トライルに下りを軽快に飛ばすdash もう、イケイケ・ガンガンsign04 3人をパス。
第2関門*大平20.8km。もうトレイルが終わってしまったsweat01
ゴールまで、約12.7kmのロードの下り。んー長い。

トレイルの下は速く走れる(自称)のに、ロードの下りは走れない。3人にパスされる。
『あと、3.5kmです。頑張ってください!』の応援を聞き、チョット頑張ったら、ふくらはぎに、ハムが痙攣 (。>0<。)
一気にペースダウン。湖畔の紅葉を見ながらeye、気を紛らわして走る。

駐車場の坂道を下って、間もなくGOALということで、1人にパスされ、家族の応援に答えながら足を引きずってのFNISH!
20091123_19 20091123_25
clock 結果】
 総合:20位  記録:3時間5分55秒

自分にとっては、非常に辛いレースだった。
ロード部分は結局、約21km程あり、実にコースの半分以上だった。
トレイル部分が少なく、物足りなかったのが、正直な所。
とはいえ、紅葉が楽しめたこと、家族で宮ヶ瀬湖畔を楽しめたことはGood
scissors

20091123_45 20091123_27
20091123_32 20091123_43
20091123_31

毎度のコトながら、付き添い Thank you!
宮ヶ瀬湖畔の巨大クリスマスツリー
自分へのご褒美:特大スペアリブ¥600-
応援のご褒美  :焼き団子(みたらし)
沢山の岩魚が泳ぐ水槽の前でcamera眩しいnote

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ    にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

|

« おっ! アノ人は!! | トップページ | みたけ山トレイル »

Daughter」カテゴリの記事

トレイルレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/32323331

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回 東丹沢トレイルレース:

« おっ! アノ人は!! | トップページ | みたけ山トレイル »