« 明日はひな祭り | トップページ | 今の実力 »

2009年3月 3日 (火)

左手が流れる理由

左手が流れる理由
自分の泳ぎは
「呼吸に入る動作が遅く左手が伸びてから呼吸に入る。呼吸時間が短い。」(右呼吸)

今までは、左手が癖で外側に流れてしまうと思っていたが、(多少はそれもあると思うが)根本の原因は他にあったようだ。
左手が延びきってから呼吸に入るため、左手が外に押し流されているような状態になっているらしい。要は、伸びてから呼吸と動作が一つ一つ区切られてしまっているということ!

『入水と連動して呼吸すれば外に流れにくくなり、呼吸時間も延びて楽になりますよ。』
おぉっ!(b^ー°) これは解決の糸口の有難いアドバイス。
早速、次から実践だ。

【本日のトレ】
スイム  インターバル
アップ  200mフリー、IM50m×4、スカーリング
キック 100m×5(2'15)
スイム    50m×7(3set '55/'50/'50)
スイム  100m×14(1'35)
ダウン  250m
Total  3600m

日本ブログ村「トライアスロン」に参加しています! 一押し応援お願いします(≧▽≦)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

|

« 明日はひな祭り | トップページ | 今の実力 »

トレーニング日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522536/28449102

この記事へのトラックバック一覧です: 左手が流れる理由:

« 明日はひな祭り | トップページ | 今の実力 »